ツノダはこんな会社です

精悦マシンによるあらゆるゴムの加工を得意とする会社です。
40年の歴史を誇る職人技術と真摯な対応で、お客さまのどんなご要望にも丁寧にお答えします。
明るくアットホームな社内環境も自慢。
情熱溢れるツノダの製品でお客さまを笑顔にしたいと日々願っています。

BUSINESS CONTENTS 事業内容

  • 精鋭マシンによる加工

    物作りは日進月歩。新たな加工方法を模索しながら最新の機械で高精度の加工を行っています。最新の機械を導入することで短納期を実現、お客さまへ素早く高品質な製品をお届けできるよう日々邁進しております。

  • 3D設計

    最新の3DCADを3台保有しています。3DCADを使用することで、仕上がりや仕様をよりイメージしやすく、お客さまとのやり取りがスムーズに。リバースエンジニアリングも可能で、製品の詳細な動作の原理などを細かく提示することができます。

  • 商品開発

    最新の機械でも加工出来ない特殊な形状があります。その場合、3DCADを使って、イメージや試作を細かく行っていきます。ただいまこっそり自社商品の企画・製作を準備中。自社にしか出来ない斬新な発想でゴム加工の可能性を広げていきます。

PHILOSOPHY 大切にしていること

  • 40余年の経験とスキル

    初代社長である祖父、保茂の時代はカッターナイフで製作していました。1990年頃になり、ようやく父勝己の代で機械化、3代目である僕、幹太は19才で家業に戻り、時代の流れに合わせるべく工場のIT化を進めてきました。培った技術をITで情報共有することで、人員増員に伴い社内外との連絡がスムーズになりました。

  • 多様な素材・多彩な加工

    実は加工できる素材は、ゴムだけではないんです。ジョイントシートや樹脂素材なども加工可能。出来るものなら何でも試す!それが津野田ゴム加工所のチャレンジ精神です!ぜひお気軽にご相談ください。

  • 精度こそ品質

    実は、ゴムは高精度に加工する事がとても難しい素材なんです。しかし、当社は創業以来、「精度に妥協しない」という精神を礎にものづくりを行ってきました。近年は最新の検査装置「IM-7000」を導入。さらに精度の高い製品を提供できるようになり、お客さまに大変ご満足いただいています。

RELATIONSHIPS みんながいて、会社がある

  • 人を育てること、それは愛

    技術向上はもちろんですが、良い製品をお客さまに届けるためには人間性の向上が何よりも大切だと考えています。当社は「お客様の立場に立てる人財」「仲間を大切に出来る人財」「地域のお役に立てる人財」と、3つの視野で「人財」育成に力を入れています。

  • みんなが最高!な環境づくり

    僕たちの現場では毎日忌憚のない意見が飛び交います。時には、社長に厳しいダメ出しも。(笑)そんな風通しの良い職場だからこそ、スタッフからの意見がすぐに実現でき、仕事の効率を上げる事ができています。それが僕たちの掲げる「働き方改革」なんです。

  • 職人へのリスペクトが止まらない

    僕も仕事を現場から学んできました。だからこそ、職人が働きやすい職場環境を築くことが大切だと思っています。職人の意見に耳を傾けること、職人を尊敬すること、そんな「職人ファースト」が僕の信条です。

会社概要

会社名 有限会社 津野田ゴム加工所
代表者名 津野田 幹太
設立年月日 1979年3月
住所 長崎県西彼杵郡長与町平木場郷609
TEL/FAX TEL.095-887-3102
/FAX.095-887-3104
e-mail tsunodagom@gmail.com
エリア 長崎県 九州 全国
営業時間 月~金 8:00~17:00
/定休日 土曜/日曜/祭日
取扱い商品 ゴム加工品・ジョイントシート加工品・樹脂加工品

上記素材によるパッキン・ガスケット製品等の受注生産