ご質問に熱烈お答えします!

こんな製品をつくりたい!こんな素材を使いたい!様々なお客さまの要望にお応えします。「無いなら作ってみよう」「出来るまで試してみよう」と、お客さまの要望から生まれるアイデアは沢山あります。ぜひお気軽にお問い合わせください。

ABOUT MATERIAL 素材についてのQ&A

Q.屋内で敷物としてゴムを使用したいのですが、どのような材質がいいですか?

A.それでしたら、NR(天然ゴム)が良いかと思います。機械的強度も有り、安価ですぐ入荷出来ます。

Q.配管用のフランジパッキンを作りたいのですが、汎用のゴムで作ることできますか。

A.それでしたら、CR(クロロプレンゴム)が良いかと思います。バランスの良い性能が有り、すぐ入荷出来ます。

Q.油を使用する箇所でシールパッキンを作りたいのですが、どのような材質がいいですか?

A.それでしたら、NBR(ニトリルゴム)が良いかと思います。耐油性が高く、安価ですぐ入荷出来ます。

Q.傷を付けないようにクッションゴムを作りたいのですが、どのような材質がいいですか?

A.それでしたら、U(ウレタンゴム)が良いかと思います。機械的強度が高く、一般的なゴムの中では一番耐摩耗性が高いです。

Q.食品工場で使用するパッキンを作りたいのですが、どのような材質がいいですか?

A.それでしたら、Q(シリコーンゴム)が良いかと思います。食品衛生法適合のゴムで、耐熱性も高いです。

Q.使用する温度が高いのですが、どのような材質がいいですか?

A.それでしたら、FPM(フッ素ゴム)が良いかと思います。合成ゴムの中で最も優れた耐熱性が有ります。

ABOUT OTHER その他のQ&A

Q.まだ量産前の試作なんですが、物性を確かめたいのです。何か良い方法はありませんか?

A.それでしたら、形状やゴム硬度にもよりますが、切削加工は如何でしょうか?1個からのご注文も大丈夫です。

Q.この間少量作ってもらったゴムパッキンを、量産発注したいのですが、もう少し安くなりませんか?

A.それでしたら、打ち抜き加工に切り替えてはいかがでしょうか?最初は刃型代が掛かりますが、製品の単価は下がります。

Q.公差がとても厳しいんだけど、対応出来ますか?

A.それでしたら、画像検査器で検査しながら加工しますので、ご希望の公差に近づけられると思います。

Q.ゴム貼りをして貰ったローラーがすぐ剥がれてしまいました。どうしたらいいですか?

A.貼り付けより強度があるゴムロール加工で納品させて頂きます。

Q.通常、4・5日で納品してくれるのに今回は納期が3週間かかるのはどうしてですか?

A.特殊な材料の場合、メーカーに在庫が無い場合があり、受注生産となり納期が掛かってしまいます。

Q.ちょうどの大きさで材料を支給したのに加工が出来ないことがあるのですか?

A.機械で加工する際に切りシロが必要でございます。だいたい、上下左右10mm程余裕を持って材料支給をお願い致します。